魚速タックルDB

ショアジギング×ルビアスのおすすめタックル=ロッド・ライン・仕掛け等

【池田雄一郎】沼津&西湘 ライトショアジギングタックル【サムライジグ】
オーナー
池田雄一郎
カテゴリー
ショアジギング
対象魚
イナダ,ソウダガツオ,サバ,青物
釣り場
西湘,沼津
ロッド
オーバーゼア AGS 1010M/MH
リール
ルビアス エアリティ LT4000-CXH
ライン
UVF デュラセンサー×8 1.2号
リーダー
モアザンリーダーEX II TYPE-N 25lb
ルアー
TGベイト 25-45g,ダーティンジグ 40g,サムライジグ 30-40g,ヒラメタル 30g
詳しく見る

ショアジギングロッド

SHIMANODAIWAメジャークラフト

ショアジギングで使われるリール

ステラセルテートイグジストヴァンキッシュツインパワー

ショアジギングの対象魚

青物ブリヒラマサカンパチマダイ

TGベイト トラウトチューン | DAIWA

TGベイトは、トラウトの釣りに特化したルアーである。タングステンの素材を使用しており、これによってルアーのシルエットが小さくなり、ベイトフィッシュに近い形状になっている。また、コンパクトなボディで遠投性も高く、ショアからの釣りにも適している。さらに、餌にアワビを貼ることで、自然の光にマッチングし、魚により餌に近づける効果を持っている。TGベイトは、30gと45gの2種類のサイズがあり、カラーバリエーションも豊富である。価格は42,200円からで、高品質なルアーを求める釣り人にはおすすめのアイテムである。

TGベイトULJ | DAIWA

TGベイトULJは、アジやメバルのライトゲームに使用するタングステン製のジグであり、小さなターゲットに合わせたフックセッティングがされています。表面処理テクノロジーである「SaqSas(サクサス)」により、驚異の貫通力を持ち、従来のハリに比べて最大40%の刺さり性能向上が実現されています。しかし、非常によく刺さるため、取り扱いには注意が必要です。TGベイトULJには、サイズや色のバリエーションがあり、フックの仕様もティンセル付きツインまたはティンセル付きシングルが標準装備されています。

TGベイト | DAIWA

新しいTGベイトTGは、より小さいシルエットで重いジグのニーズに応えるために開発されました。このジグは、従来のジグでは大きすぎて食わない青物のナブラやボイルにも対応しており、タングステン製の高比重ボディを活かしたアクションが特徴です。リアルなイワシの形状を持ちながらも左右非対称デザインを採用し、確実なスイミングアクションや水平に近い姿勢でのスライドを実現。さらに、リトリーブやフォールにおいても弱ったベイトを演出します。TGベイトは、15gから60gまでのさまざまなサイズとカラーバリエーションがあります。

TGベイトスリムSLJ(スーパーライトジギング)アデル | DAIWA

ダイワから登場したTGベイトスリムSLJ(スーパーライトジギング)アデルは、釣り人からの圧倒的な支持を受けています。このスリムなベイトは、アングラーの強力な武器となること間違いなしです。また、ダイワ独自のホログラム"アデル"を搭載しており、実際の魚の魚皮と比べても見間違うほどのリアルな表現を実現しています。さらに、フックはティンセル付きのサクサスフックを使用し、吸い込み性能とアピール力を向上させています。また、非常によく刺さるハリであるため、取り扱いには注意が必要です。

TGベイト SLJ | DAIWA

TGベイト SLJ(フック付き)は、スーパーライトジギングに対応したチューンナップモデルで、フックセッティングや非対称ホログラムの採用により、ベストなフッキングとフラッシング効果を実現しています。80gの新モデルも追加され、ジグ本体やティンセルの形状や数量も調整しています。ハリの表面処理テクノロジーで驚異の貫通力を持ち、小さなアタリやショートバイトも逃さずキャッチできます。注意が必要なほどよく刺さるハリですので、取り扱いには十分注意してください。サイズや色数のバリエーションも豊富で、リアルカラーやアデルホログラムも選択できます。

ソルティガ TGベイト | DAIWA

ソルティガ TGベイトは、タングステンメタルジグとして釣り人に愛されているルアーです。高比重のタングステンジグであり、驚くべき釣果を実現します。アクションも非常に優れており、多くの釣果記録を作り出してきました。さらに、アデルホログラムモデルも追加され、鮮やかな発光イメージを生み出します。また、腹部分のグローもこだわりのカラーバリエーションです。各種サイズとカラー展開も豊富で、魚の種類や状況に合わせて選ぶことができます。ソルティガ TGベイトは、フィールドでの釣りにおいて非常に効果的なルアーと言えるでしょう。

ソルティガ TGベイト ロジー | DAIWA

ソルティガ TGベイト ロジーは、タングステンジグであり、ロージーシーバスから命名されました。比重17の高比重タングステン素材を使用することで、圧倒的なハイスピードフォールが可能です。また、セミロングタイプのジグであり、ジャークアクションとフォールアクションを継続して誘うことができます。ラインアイシステムは、#3溶接リングと大型リングの組み合わせで、アカムツなどの繊細な釣りや大型ターゲットに対応できます。このジグは、ポイントに早く到着し、効果的に使用することができます。

オーバーゼア | DAIWA

オーバーゼアOVERTHEREシリーズは、ヒラメやマゴチといった様々な魚種を狙う際に必要な遠投性を強化したロッドです。軽量設計で、遠投したルアーの状況を明確に把握し、自由にコントロールすることができます。ガイドセッティングも工夫されており、糸の絡みを防ぐステンレスフレームのKガイドを採用しています。握りやすいグリップも特徴で、長時間の釣りで疲れにくい形状です。さまざまなモデルがあり、適合するルアーやラインの情報も詳細に記載されています。

オーバーゼア グランデ(サーフモデル) | DAIWA

ダイワが発売した「オーバーゼア グランデ(サーフモデル)」は、上級者も納得するサーフ・堤防ロッドであり、ハイスタンダードな性能を持っている。AIRシリーズをベースに、遠投性、感度、調子、外観をブラッシュアップし、さらに軽く、キャストスイングがシャープになり、ルアーの飛距離もアップしている。ルアーのキャスト・操作のしやすさも大幅に向上しており、使用するだけでも爽快なフィーリングを味わえる。さらに、外観も性能もアップし、握りやすさやコスメもハイエンドな仕上がりとなっている。各モデルは、異なる特徴とアクションに対応しており、幅広い釣りスタイルに対応している。ダイワの技術であるX45ネジレ防止、AIR_SENSOR_SEAT、V-JOINT、HVF NANOPLUSなども採用され、ハイクオリティなロッドに仕上げられている。

オーバーゼア AGS | DAIWA

ダイワの新しいロッド、オーバーゼアAGSは、サーフ、堤防、その先の広大な海での釣りを可能にするハイエンドモデルです。このロッドは、遠投性、感度、操作性、パワーをすべて高めるために設計されています。ブランクにはSVFナノプラスと呼ばれる高品質のカーボン素材が使用されており、軽量で高感度なAGS(エアセンサーガイドシステム)と組み合わせることで、非常に操作しやすく高感度なロッドに仕上がっています。さらに、X45フルシールドと呼ばれる特殊なカーボン素材を使用することで、ネジレをしっかりと防止し、力強いキャストと遠投性を実現しています。オーバーゼアAGSは4ピースのブランクを採用しており、持ち運びもしやすく、さらに4つのブランクがそれぞれ役割を持ち、操りやすくなっています。さらに、オーバーゼアAGSはAGS TYPE-Rという高剛性のカーボン製リールシートを搭載しており、抜群の感度を実現しています。また、主なターゲットであるヒラメ、マゴチ、シーバスなどを想定して設計されており、さまざまなルアーに対応しています。オーバーゼアAGSは非常に高性能なロッドで、さらに4ピース構造なので収納も簡単です。

このページのタックルで釣れる魚

イナダ ソウダガツオ サバ 青物

釣れない理由

  • 腕が悪い、テクニックが無い(練習する)
  • 場所が悪い、ポイントが悪い(調べる)
  • 時期が悪い、時間帯が悪い(調べる)
  • 道具が悪い(それなりのものを揃える)
  • 運が悪い(祈る)

Copyright © 2021 魚速タックルDB All Rights Reserved.

仕掛け図・タックル図を作る魚速報 釣果検索魚速プラス一時保存リスト プライバシーポリシー