魚速タックルDB

池田雄一郎×おすすめタックル=ロッド・リール・ルアー等

吹上浜 サーフルアータックル【ロデム4】
オーナー
池田雄一郎
カテゴリー
ソルトルアー
対象魚
ヒラメ,マゴチ,青物,ブリ
釣り場
吹上浜
ロッド
オーバーゼア グランデ 103M(DAIWA)
リール
カルディア LT4000-CXH(DAIWA)
ライン
UVF モアザンセンサー 12ブレイドEX+Si 22lb. 31lb(DAIWA)
リーダー
モアザンリーダーEXII TYPE-F 20lb. 25lb. 30lb. 40lb(DAIWA)
ルアー
フラットジャンキー ロデム4 28g,ヒラメタル Z 32g,オーバードライブ 95S(DAIWA)
詳しく見る
【池田雄一郎】沼津&西湘 ライトショアジギングタックル【サムライジグ】
オーナー
池田雄一郎
カテゴリー
ショアジギング
対象魚
イナダ,ソウダガツオ,サバ,青物
釣り場
西湘,沼津
ロッド
オーバーゼア AGS 1010M/MH
リール
ルビアス エアリティ LT4000-CXH
ライン
UVF デュラセンサー×8 1.2号
リーダー
モアザンリーダーEX II TYPE-N 25lb
ルアー
TGベイト 25-45g,ダーティンジグ 40g,サムライジグ 30-40g,ヒラメタル 30g
詳しく見る

ショアジギングロッド

SHIMANODAIWAメジャークラフト

ショアジギングで使われるリール

ステラセルテートイグジストヴァンキッシュツインパワー

ショアジギングの対象魚

青物ブリヒラマサカンパチマダイ

鮃狂(フラットジャンキー) ロデム グラブ | DAIWA

「ワーム・鮃狂(フラットジャンキー)ロデム グラブ」は、ハイレスポンス&ハイアピールカーリーテールワームで、フラットフィッシュが好む流れの中で効果的に使用できます。テールの動きが食い渋った魚にもアピールし、ステディリトリーブ(タダ巻き)ではフラッタリングロール効果でフラットフィッシュに引き立ちます。また、RODEM HEADシリーズにも取り付け可能です。

鮃狂(フラットジャンキー) ロデム スペアボディ | DAIWA

「鮃狂(フラットジャンキー) ロデム」のためのスペアボディが新たに発売されました。このスペアボディは、ボディ交換が簡単にできる特殊な仕組みを持っており、誰でも簡単に組み合わせを変えることができます。また、ジグヘッドを通しやすい溝が付いており、ワンタッチでワームを交換することができます。さらに、ヘッドとボディのカラーを自由に組み合わせることも可能です。このスペアボディは、他のRODEM HEADシリーズにも使用することができます。

鮃狂(フラットジャンキー)グラビンシャッド 4 | DAIWA

フラットジャンキー グラビンシャッド 4は、フラットフィッシュの好む流れの中で効果的に使えるワームです。ポーズ中でもテールが動き、食い渋った魚にもアピールし、高確率でバイトを誘います。また、リフト&フォールも得意で、シャッドテールにはないスネークロールアクションを持っています。ヒラメ・マゴチだけでなく、ロックフィッシュへの効果も高いです。緩い流れでもテールが動き、強烈にアピールします。また、濁りが強いエリアや離岸流近辺のボトムでの使用に最適です。リブボディ構造により高波動とリアルな食感が得られ、フックセットもしやすいです。フィッシュフォーミューラー配合により集魚性能とバイト時間が向上し、効果的に魚を誘います。

鮃狂(フラットジャンキー)ダックフィンシャッドR | DAIWA

鮃狂(フラットジャンキー)ダックフィンシャッドRは、ヒラメ・マゴチを狙いにした万能シャッドワームです。ダックフィンテールを持ち、水によく馴染み、左右にスイングする特殊な形状があります。ソフト素材との組み合わせでボディ全体がウォブル&ロールアクションを起こし、リアルな外観と波動によるアピール力を持っています。背中側にはフックセットの目安となるスリットもあります。ヒラメ・マゴチだけでなく、シーバス・ロックフィッシュ・バスなど、さまざまな魚に効果を発揮します。

鮃狂(フラットジャンキー)ヒラメタルR | DAIWA

「ヒラメメタル R」は、ヒラメやマゴチなどのヒラメ・ヒラメを狙うメタルジグです。フック仕様にバージョンアップし、スローリトリーブ対応の非対称多面反射モンローアクションを搭載。ボディ表面は5つの多面体で構成されており、裏面には非対称の高反射面を採用し、濁流や夕暮れ時でも広範囲にアピール可能です。セミバランス設計により高いキャスタビリティを実現し、リフト&フォールなどのテクニックでリトリーブ時のスプーンのようなアクションやフォール時のフラッシングのようなリアクションバイトを演出します。フロントアシストフックには貫通力に優れたSaqSas(サクサス)フックを採用し、タフコンディション下でもフッキング率を向上させます。フック表面に特殊フッ素系メッキ処理を施し、固着性能を高め、従来の塗装フックに比べ貫通効率を40%向上させました。さまざまなサイズと色があります。

フラットジャンキー ロデム4 トライアル | DAIWA

「FLATJUNKIE RODEM4 TRIAL」は、ヒラメやマゴチを釣るためのリアルアピールシャッドワームとリアルシェイプジグヘッドのセットです。オプションボディのお試しセットもあり、様々な状況に対応できます。また、ワーム部分にはダックフィンテールを搭載しており、ウォブル&ロールアクションを引き起こすことができます。さらに、ピンテール形状やハイレスポンスカーリーテールワームなど、さまざまなボディも用意されています。ジグヘッドとワームの交換も簡単です。

鮃狂(フラットジャンキー)ヒラメタルZ | DAIWA

高橋慶朗監修の鮃狂(フラットジャンキー)ヒラメタルZは、ボトムやブレイクでのヒラメ・マゴチ釣りに最適なコンパクトなジグです。2本のトレブルフックを使用し、フック絡みを解消するフックポジションリミッターが付いています。バイトマーカーも装着されており、アピール力とフッキング率を向上させます。また、コンパクトなデザインと高比重により、飛距離も抜群です。価格は1,180円からで、重量は本体部のみの重量です。

鮃狂(フラットジャンキー) ロデム | DAIWA

フラットジャンキーロデムは、ヒラメやマゴチを魅了するルアーです。リアルな見た目と食べごろ感たっぷりのボディが特徴で、水鳥の足ヒレ形状を持つ「ダックフィンテール」が振り子状にスイングして強い波動とリアルな外観を作り出します。ワンタッチでワームを交換することができ、ワームがずれにくい3重キーパーが採用されています。さらに、ヘッド前方下部にはブレードがあり、感度がアップしています。フィネス対応の3インチと4インチのバージョンもあり、ダウンサイジングやスローストップ&ゴー、スローリフト&フォールなど、さまざまな釣法に対応しています。装着方法も簡単で、ワームキーパーを押し込んで差し込むだけです。価格は1,080円から1,800円で、色やフックの仕様も選ぶことができます。

鮃狂(フラットジャンキー)ヒラメタルZ TG | DAIWA

「鮃狂(フラットジャンキー)ヒラメタルZ TG」というコンパクトな2フックキャスティングジグが、ヒラメ・マゴチ釣りにおいて効果的であることが紹介されています。このジグはタングステンボディを備えており、30gと40gの2種類のウエイトが用意されています。タングステンの高比重と小さなボディにより、驚異的な飛距離と強い流れの中でも浮き上がらずにレンジキープすることが可能です。さらに、多面高フラッシング構造やフックポジションリミッターなど、ヒラメ・マゴチ釣りに特化した機能も搭載されています。価格帯は18,000円から21,900円で、複数のカラーバリエーションがあります。

鮃狂(フラットジャンキー) ヒラメハンターZ 120S | DAIWA

「鮃狂(フラットジャンキー) ヒラメハンターZ 120S」は、ヒラメ釣りに特化したルアーであり、リニューアルされています。全ての状況やターゲットのサイズに対応するため、ジャストワンサイズとして120mmになりました。セミフラットな形状と腹部の鏡面仕上げによるローリングアクションと強いフラッシング効果が、ボトムの大型ヒラメに引き寄せます。潜行レンジは約50〜200cmです。価格は7,412円です。

フラットジャンキー ヒラメハンターZ SD | DAIWA

フラットジャンキー ヒラメハンターZ SDは、ヒラメ専用のスロードライブシンキングミノーです。ベイトフィッシュをイメージしており、超スローリトリーブで活性の低いヒラメを誘います。125mmのサイズとワイドアクションにより、あらゆる状況に対応しています。また、セミフラット形状と腹部鏡面フィニッシュにより、強いフラッシング効果を生み出します。ボトムのヒラメを狙う際にとても効果的で、死角がありません。価格は2,200円です。

フラットジャンキー バーティスR | DAIWA

フラットジャンキー バーティスRは、ヒラメ釣りに特化したミノー型ルアーであり、ワイドウォブリングアクションが特徴です。食い渋りのヒラメを狙う際に効果的であり、リップはヒラメ用に再設計されています。さらに、エアロボディ化と大型ウエイトの搭載により、飛距離が大幅に向上しています。また、マグネットロックシステムが導入されており、立ち上がり性能やアクションの安定性も改善されています。フラットジャンキー バーティスRは、スローフローティングタイプとスローシンキングタイプの2種類があり、それぞれのサイズやアクション、装備などが異なります。価格は3,200円から3,250円で、さまざまなカラーが用意されています。

オーバーゼア | DAIWA

オーバーゼアOVERTHEREシリーズは、ヒラメやマゴチといった様々な魚種を狙う際に必要な遠投性を強化したロッドです。軽量設計で、遠投したルアーの状況を明確に把握し、自由にコントロールすることができます。ガイドセッティングも工夫されており、糸の絡みを防ぐステンレスフレームのKガイドを採用しています。握りやすいグリップも特徴で、長時間の釣りで疲れにくい形状です。さまざまなモデルがあり、適合するルアーやラインの情報も詳細に記載されています。

オーバーゼア グランデ(サーフモデル) | DAIWA

ダイワが発売した「オーバーゼア グランデ(サーフモデル)」は、上級者も納得するサーフ・堤防ロッドであり、ハイスタンダードな性能を持っている。AIRシリーズをベースに、遠投性、感度、調子、外観をブラッシュアップし、さらに軽く、キャストスイングがシャープになり、ルアーの飛距離もアップしている。ルアーのキャスト・操作のしやすさも大幅に向上しており、使用するだけでも爽快なフィーリングを味わえる。さらに、外観も性能もアップし、握りやすさやコスメもハイエンドな仕上がりとなっている。各モデルは、異なる特徴とアクションに対応しており、幅広い釣りスタイルに対応している。ダイワの技術であるX45ネジレ防止、AIR_SENSOR_SEAT、V-JOINT、HVF NANOPLUSなども採用され、ハイクオリティなロッドに仕上げられている。

オーバーゼア AGS | DAIWA

ダイワの新しいロッド、オーバーゼアAGSは、サーフ、堤防、その先の広大な海での釣りを可能にするハイエンドモデルです。このロッドは、遠投性、感度、操作性、パワーをすべて高めるために設計されています。ブランクにはSVFナノプラスと呼ばれる高品質のカーボン素材が使用されており、軽量で高感度なAGS(エアセンサーガイドシステム)と組み合わせることで、非常に操作しやすく高感度なロッドに仕上がっています。さらに、X45フルシールドと呼ばれる特殊なカーボン素材を使用することで、ネジレをしっかりと防止し、力強いキャストと遠投性を実現しています。オーバーゼアAGSは4ピースのブランクを採用しており、持ち運びもしやすく、さらに4つのブランクがそれぞれ役割を持ち、操りやすくなっています。さらに、オーバーゼアAGSはAGS TYPE-Rという高剛性のカーボン製リールシートを搭載しており、抜群の感度を実現しています。また、主なターゲットであるヒラメ、マゴチ、シーバスなどを想定して設計されており、さまざまなルアーに対応しています。オーバーゼアAGSは非常に高性能なロッドで、さらに4ピース構造なので収納も簡単です。

このページのタックルで釣れる魚

ヒラメ マゴチ 青物 ブリ イナダ ソウダガツオ サバ

釣れない理由

  • 腕が悪い、テクニックが無い(練習する)
  • 場所が悪い、ポイントが悪い(調べる)
  • 時期が悪い、時間帯が悪い(調べる)
  • 道具が悪い(それなりのものを揃える)
  • 運が悪い(祈る)

Copyright © 2021 魚速タックルDB All Rights Reserved.

仕掛け図・タックル図を作る魚速報 釣果検索魚速プラス一時保存リスト プライバシーポリシー