魚速タックルDB

【並木敏成】池原ダム ダウンショットリグタックル【HPシャッドテール】

【並木敏成】池原ダム ダウンショットリグタックル【HPシャッドテール】
オーナー
並木敏成
SNS
TW
カテゴリー
バス釣り
対象魚
ブラックバス
釣り場
池原ダム | 奈良県
ロッド
スティーズ S66L(DAIWA)
リール
イグジスト FC LT2500S-CXH(DAIWA)
ライン
ディファイアー D-Braid0.6号(SUNLINE)
リーダー
ブラックストリーム 1.5号(SUNLINE)
ルアー
HP Shadtail 2inch(O.S.P)
オモリ
ダウンショットシンカー 1/16oz
出典
Osprey’s EYE

関連釣具情報

HP3D-Wacky | O.S.P
現状、多くのストレートワームが存在し、多様なリグに対応できる汎用性のあるデザインがされている。それはストレートワームのフサがけ効果にも似たツインテール構造でさらに複雑になり、スレきったバスでさえ我慢できずバイトさせてしまう。基本的な使い方は、強い身震い波動を出すためにヘッドに2~3g程度のやや重めのネイルシンカーを挿入し、ガード付きマス針かワームに針を埋めるオフセットタイプのマス針を使ったネコリグである。ボトムでのシェイクやフォール時のシェイクにも反応し身震いしながらフォールする。
HPBug | O.S.P
HPBug15”はトーナメントやメジャー岸釣りスポットなど、プレッシャーがかかった状態でも「バスのいそうなところにキャストすればバスがバイトしてしまう」をコンセプトに、ライトリグに幅広いマッチングをする究極かつ万能なフィネスワームである。基本的な使い方はオフセットフックをセットしたノーシンカーリグで、キャストし着水したらラインスラッグを出して自然に沈めるだけで自発的にレッグを微小に震わせながらフォールし、あとは待つだけでOK。もちろんサイトフィッシングにおいても同様で、バスを見つけ泳いで行くコースにキャストしてバスに見つけさせることができたら、疑いのない捕食バイトへ誘う。5”サイズながらも水面をボディ平面で叩く&引っ張るを繰り返し強力な波紋でアピール。また、ルアーが上下するだけの提灯釣法とは異なり、空中で上下左右ランダムにダートさせやすく落下点を変えることでスレきったバスをもバイトさる。ルアーが不安定になりがちなマス針でのノーシンカーでも、安定したi字アクションを演出。
HPBブランカ | DUEL
光が強く、長時間発光する実績のナイトバージョン。暗闇でも淡く光を放つハイパブライト仕様。HPB=ハイパブライトハイスピードショートジャークによるバーチカルジギングや、潮流の早いエリアで活躍するブランカをハイパブライトコーティング。
HPFCRANK | O.S.P
フラットサイドクランクは、フラット面が広いゆえに、強烈なフラッシングを伴いながら、強い波動を広く伝える実戦的なルアーである。逆にラウンドクランクに対して劣るのがキャスタビリティとスナッグレス性能、そして浮力である。しかしルアーローテーションの一角として確実に必要とされる場面が増えているのも事実。フラットサイドだけがハマル状況が少なくないからだ。)によって重心移動式でありながらウッド同様の一点集中重心の泳ぎを手に入れた。また、軽量極薄HPスラッシュビルとの相乗効果でウッド製を上回る超ハイピッチなレスポンスをムラなく実現した結果、実釣においてもこれまでに経験したことのない「寄せる力」を見せ付ける。HPFクランクは、これまでに無かったいくつもの新しいシステムを導入できたからこそ次元の違う性能を手に入れた、次世代のフラットサイドクランクである。
HPFCRANKSPEC2 | O.S.P
オリジナルHPFクランクは、ボディ内部にいくつもの革新的な技術を詰め込み、バルサ以上の超ハイピッチなアクションレスポンスと、フラットサイド最大の弱点であるキャスタビリティを克服した、トータル性能の優れたNo1フラットサイドクランクである。逆にこれを使いこなすと、イレギュラーなエスケイプアクションと、リップ付きハードルアーでは不可能とされていたボトムから水面に向って、ヒラヒラと浮上する動きでリアクションバイトを誘発できる。また、サイレント仕様なのでラトル音を嫌うナーバスなバスの反応も良い。そして広範囲からバスを寄せ、見破られにくいアクションによって、最後まで追い続けてのピックアップ瞬間バイトを激増させた。
HPMiNNOW | O.S.P
はリグへの幅広い適応性と、あたかも本物のベイトフィッシュかのごとくアクションするスーパーマルチミノーワームである。フィーディングのバスのみならず、ニュートラルなバスに捕食スイッチを入れバイトさせるために必要なことはルアーを本物のベイトだと思わせること。ボディー形状を追求し、動かしたい部分だけが艶かしく動き、動かしたくない部分が不自然に動くことを徹底排除。バスがルアーを見切る要素を削ぎ落したHPMiNNOWはミノーワームの次世代スタンダードとなる。マス針セッティング(ちょん掛け)ノーシンカー及びダウンショットリグ誰にでも簡単にセットアップでき、ノーシンカー、ダウンショット、キャロライナリグなどマルチなリグに最大限の食わせ能力を引き出す事ができるスタンダートセッティング。ダウンショットリグフックセット時に水平姿勢をキープするマテリアル&デザインのため、ダウンショットリグにもマッチする。ヘッド部を適当にカットしてセットすることで、フックを出す位置がロングスリット部分になり、トレーラーを真っ直ぐにセットすることが難しいスモールラバージグにも性能を失うこと無く簡単にセットができる。
HPShadtail | O.S.P
HPシャッドテール25inはただ巻きとシェイキングの両立を大前提にさまざまなリグに対応できる小型シャッドテール系ワームとして開発をスタート。ダウンショットやネコリグでのシェイキングアクションではロッドワークに合わせてテールが力強く震えて水を押す。2gのネイルシンカーを使ったネコリグだ。
HPShadtailSW | O.S.P
HPシャッドテール25inはただ巻きとシェイキングの両立を大前提にさまざまなリグに対応できる小型シャッドテール系ワームとして開発をスタート。ダウンショットやネコリグでのシェイキングアクションではロッドワークに合わせてテールが力強く震えて水を押す。2gのネイルシンカーを使ったネコリグだ。
イグジスト | DAIWA
最後にたどり着いたのは「限りなくシンプル、限りなく上質」。 飾り立てるのではなく、核心をむき出しにした先にある革新。 空力性能を追求したF1マシンが自然と美しく見えるように、 限界まで突き詰めた機能を限りなく活かしてデザインする。 質感には金属としての美しさの極致を求め、 EXISTのシンボルであるシャープなデザインは引き継ぐ。 継承と変革をひとつにした18EXIST。 かつてないそのデザインには、すべて意味がある。
スティーズレーシングデザイン(スピニングモデル) | DAIWA
イン(スピニングモデル)究極感度でしか獲れない魚は存在するあの名機で覚醒したアングラーに捧ぐ現代テクノロジーのダイワバスロッド最高傑作『Ultimate(=究極)』とは、まさにこのモデルのことを呼ぶ。高感度の限界は我々が想像する以上に、まだまだ遥か先に存在していたことを知る。一歩先、いや十歩先を走る未来のバスフィッシングロッド。もはや何者も追い付くことができない、いや、周回遅れを続出させるF1マシン。DAIWAは当時のフラッグシップシリーズ・バトラーに飽き足らず、さらなる格上にランクする“リミテッド”(=BA-LTD)と呼ぶシリーズを世に送り出したことをご存知だろうか。当時のバス業界における高弾性カーボンレースから頭一つ抜けた存在が魅せたのは、まさしくキャッチフレーズ通りの驚くべき感度と圧倒的な軽量感であったのは言うまでもない。まるで金属!!」赤羽修弥「従来より軽いリグが同じ感覚で操作できてしまう…」国内バスフィッシング草創期から活躍するリビングレジェンド・泉和摩らを第1世代とすれば、BA-LTDが発表された2000年代初頭に30歳の大台を超えるか超えないかにいたのが第2世代に属するのが彼ら。かつてBA-LTDの薫陶を受けてきた彼らだが、それにも増して驚きを隠すことはできなかったようだ。テクノロジー:ナノプラス/X45/3DX/エアセンサーシート(スリムフィット)適合ルアー::…
スティーズレーシングデザイン(ベイトキャスティングモデル) | DAIWA
シングデザイン(ベイトキャスティングモデル)=20204デビュー=20201デビュー究極感度でしか獲れない魚は存在するあの名機で覚醒したアングラーに捧ぐ現代テクノロジーのダイワバスロッド最高傑作『Ultimate(=究極)』とは、まさにこのモデルのことを呼ぶ。高感度の限界は我々が想像する以上に、まだまだ遥か先に存在していたことを知る。もはや何者も追い付くことができない、いや、周回遅れを続出させるF1マシン。それが『』というプロダクトデザインの極致だ。DAIWAは当時のフラッグシップシリーズ・バトラーに飽き足らず、さらなる格上にランクする“リミテッド”(=BA-LTD)と呼ぶシリーズを世に送り出したことをご存知だろうか。【ESS/AGS(エアガイドシステム)/Xナノプラス/X45/3DX/エアセンサーシート(ダブルトリガー)】【適合ルアー:ネコリグ/ワッキーリグ/ワッキージグヘッドリグ/スモールラバージグ/ダウンショットリグ/ノーシンカーリグ】:ベイトフィネスの進化がまたさらに加速「持ったとき、グリップとリールだけしか感じない。「水中の情報を何より正確かつダイレクトに伝えるこの能力は一度体験したら、もう離れることはできない」―かつてBA-LTDモデルを主軸に07オールスタークラシックを圧倒的スコアで征した橋本卓哉は、さらなる超絶感度を身に付けたに早くも執着を見せている。極端なテー…
スティーズ(スピニングモデル) | DAIWA
を突き進む。ゲームはナマモノ、重圧は糧として消化。最高峰、15年目のフルモデルチェンジ無限の可能性“X”が綴るSTEEZの真実弾性率レースはもはや過去の遺物極減樹脂量こそがブランクの“筋肉”今井亮介「は高弾性を示すテクノロジーではないことをまずは断言しておきたい」DAIWAバスロッド開発の司令塔、ロッドデザイナーの今井亮介はこう語り始める。カーボンシートの弾性率は『t(=トン)』が示す数字と共に高弾性化を示し、より硬くより軽くなることで感度を稼ぎ出すものと捉えられるのが一般的だった。「レジンと呼ぶ樹脂量の差がカーボンシートの性質を決める。DAIWAはカーボン繊維が密になる度合いを段階的に名付けた」レジンを削いだカーボン繊維は、いわばアスリートの筋肉へと近付ける。・・・ST陸のフィネスを司る新たなる守護神年々ハイプレッシャー化し続けるメジャーフィールドのオカッパリで釣り勝つ為の要素を凝縮し、スピニングタックルで扱うライトリグを1本でこなすことはもとより、バーサタイル性を兼ね備えたフィネスバーサタイル、それが、SCファイヤーフラッシュ。コンパイルXのチューブラーティップは軽量高感度である反面、強いティップが故に昨今の疑い喰いの弱いバイトを深いバイトには出来ず、強いティップだからこそスタックを躱す反面、小さな凹凸を感じにくいという部分があった。※ナノプラス・・・カーボン繊維を取りまと…
スティーズ(ベイトキャスティングモデル) | DAIWA
図になき道を突き進む。ギラついた眼差しを抑えて挑み、拓いた先に訪れるのは忘我熱狂、新たな地平。最高峰、15年目のフルモデルチェンジ無限の可能性“X”が綴るSTEEZの真実弾性率レースはもはや過去の遺物極減樹脂量こそがブランクの“筋肉”今井亮介「は高弾性を示すテクノロジーではないことをまずは断言しておきたい」DAIWAバスロッド開発の司令塔、ロッドデザイナーの今井亮介はこう語り始める。カーボンシートの弾性率は『t(=トン)』が示す数字と共に高弾性化を示し、より硬くより軽くなることで感度を稼ぎ出すものと捉えられるのが一般的だった。攻撃力を高める新型アングラーとロッド、直接の接点となるリールシートにもメスを入れ、21STEEZは攻撃の手を緩めない。ソリッドティップのベイトフィネスとなると喰わせ重視の柔軟なソリッドを想像させるが、ハーミットのソリッドティップは高弾性かつスティッフなソリッドティップを採用することで喰い込みとは一線を画した仕上がりとなっている。嘗てはタイニープラグといえばパラボリックに曲がるレギュラーテーパーのカーボンロッドという選択肢もあったが、その手のロッドは投げやすい反面ティップが硬く、タイトなルアーの動きを妨げ、バイト時に魚が反転する(ロッドが曲がりこむ)前にバレるケースやバットまで曲がりこむ分、主導権を握られたり重量級ルアーへの対応力に難があった。ヘビーワイヤー…
ブラックバスバス用ワーム・ソフトルアーダウンショットリグ
FacebookTwitterLINEURL
今日の釣果情報ランキング
埋め込む

埋め込みウィジェット

iframeタグが制限なく使える環境下でのみ動作します(アメブロなどのブログサービスでは使えない場合が多いようです)。

<iframe style="width: 775px;max-width: 100%;height: 477px;border: none;overflow: scroll;" src="https://tackledb.uosoku.com/embed/tackle?id=543" loading="lazy"></iframe>

画像をダウンロード

画像を直接利用する場合は必ず出典を明示するようお願いしますURLをコピー

画像を保存

HTML(画像)

<a href='https://tackledb.uosoku.com/'><picture><source type='image/webp' srcset='https://tackledb.uosoku.com/public/generatedimages/2021-12/543.webp'><img src='https://images.uosoku.com/public/generatedimages/2021-12/543.jpeg' width='360px' height='475px' loading='lazy' style='max-width: 100%;height:auto;border: thin rgb(215 211 211) solid;'></picture></a>

HTML(文付き)

htmlの改変は可ですが当サイトへのリンクを削除するのは禁止とします。

<div style='display: flex; flex-wrap: wrap;justify-content: center;align-items: flex-start;'><a href='https://tackledb.uosoku.com/'><picture><source type='image/webp' srcset='https://tackledb.uosoku.com/public/generatedimages/2021-12/543.webp'><img src='https://images.uosoku.com/public/generatedimages/2021-12/543.jpeg' width='360px' height='475px' loading='lazy' style='max-width: 100%;height:auto;border: thin rgb(215 211 211) solid;'></picture></a><div style='border: thin rgb(215 211 211) solid;max-width: 100%;'><dl style='text-align: center;margin: 0;width: 360px;max-width: 100%;'><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>オーナー</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'><a href='https://tackledb.uosoku.com/collection?aid=88'>並木敏成</a></dd><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>SNS</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'><a target='_blank' rel='noopener' href='https://twitter.com/TNamikiOfficial' style='padding:0.2rem 0.4rem;border-radius: 3px;margin-right: 0.4rem; color: #fff;font-weight: bold; font-size:0.8rem;display: inline-flex;line-height: 1rem;background-color:rgba(29,161,242);'>T</a><a target='_blank' rel='noopener' href='https://t-namiki.net/'style='padding:0.2rem 0.4rem;border-radius: 3px;margin-right: 0.4rem; color: #fff;font-weight: bold; font-size:0.8rem;display: inline-flex;line-height: 1rem;background-color:rgb(88 81 81);'>W</a></dd><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>カテゴリー</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'><a href='https://tackledb.uosoku.com/collection?cat=32'>バス釣り</a></dd><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>対象魚</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'>ブラックバス</dd><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>釣り場</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'>池原ダム | <a href=' https://plus.uosoku.com/dw_ranking?wk=1&er=25.5'>奈良県</a></dd><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>ロッド</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'><span class='item-link' >スティーズ S66L(DAIWA)</span></dd><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>リール</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'><span class='item-link' >イグジスト FC LT2500S-CXH(DAIWA)</span></dd><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>ライン</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'><span class='item-link' >ディファイアー D-Braid0.6号(SUNLINE)</span></dd><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>リーダー</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'><span class='item-link' >ブラックストリーム 1.5号(SUNLINE)</span></dd><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>ルアー</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'><span class='item-link' >HP Shadtail 2inch(O.S.P)</span></dd><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>オモリ</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'><span class='item-link' >ダウンショットシンカー 1/16oz</span></dd><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>出典</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'><a target='_blank' rel='noopener' href='https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3HN1ED+78RVQQ+4H4K+644DU'>Osprey’s EYE</a></dd><dt style='font-weight: bold; font-size: 0.8rem;background-color: #f5f5f5;'><a href='https://tackledb.uosoku.com/' style='color:#546e80;text-decoration:none;'> powered by 魚速報</a></dt></dl></div></div>

Copyright © 2021 魚速タックルDB All Rights Reserved.

魚速報 釣果検索魚速プラス一時保存リストMyタックル図を作る プライバシーポリシー