魚速タックルDB

【橋本卓哉】霞ヶ浦水系 テキサスリグタックル【ドライブSSギル】

【橋本卓哉】霞ヶ浦水系 テキサスリグタックル【ドライブSSギル】
オーナー
橋本卓哉
SNS
FI
カテゴリー
バス釣り
対象魚
ブラックバス
釣り場
霞ヶ浦水系,小野川,桜川 | 茨城県
ロッド
スティーズ C70H-SV(DAIWA)
リール
ジリオン 1000HL(DAIWA)
ライン
スティーズフロロ type-モンスター 14lb(DAIWA)
ルアー
ドライブSSギル3.6(O.S.P)
オモリ
シンカー5g
ハリ
スティーズ ワームフック SS SK スクリューキーパー #5/0(DAIWA)
出典
Osprey’s EYE

関連釣具情報

ジリオンSVTW | DAIWA
淡水専用通称ジリオン10(テン)。最先端の戦場が求めた世界最速ベイトが満を持して登場!最先端を行くアメリカのバストーナメントシーンで活躍する大森プロが待望し続けた世界最速チューニングマシン。0:1の最速ギアをがっちり支えるフルメタル(AL)ハウジングを纏ったジリオンの最終進化モデル。世界最速のハイパーマシン。高い剛性がブレのない巻きを約束するフルメタルハウジングのシャーシに加え、エンジン部には幅広いルアーとキャストに対応するG1ジュラルミンSVスプールにライン放出力を高めるTWSを搭載してトラブルレスと遠投能力にも長ける。時に鋭い低弾道、時に鮮やかなスキッピングでピンスポットを射抜くキャスタビリティは無論自在。限界にはまだまだ到達していないハンドル回転速度ながら、従来の速巻きと同等の泳ぎを見せる姿に笑みがこぼれた。■TWS近年のスプールの軽量化・低抵抗化で、急激に回転数が上がるスプール性能をフルに活かすには…?DAIWAはそこにメスを入れた。バックラッシュとは、交通に例えると車の渋滞。大都市、交通量の多い道路。急に車線が減って車が集中すればたちまち渋滞する。逆に、車線が増えれば・・・渋滞とは無縁、スイスイ進む。TWSは、スプール回転数が一番上がるスプール至近のラインガイドでの抵抗を大幅に削減し、バックラッシュの少ない、快適な釣りを約束する。よく飛び、コントロール性が上がり、フォ…
ジリオンTWHD | DAIWA
ハンドルノブS交換可ソルト対応1520-CC※写真はプロトタイプです。パワーフィッシングを極めたジリオンの進化形。アルミ強化ハウジング(ギア側アルミサイドプレート&アルミセットプレート)を纏い、100mmアルミクランクハンドル、パワーラウンドEVAノブを装備してパワフルな巻きを実現。超軽量ながら高強度を誇り、大容量ラインでもスムーズな回転性能を発揮。「マットから魚を引きずり出す真のヘビーカバーゲームで、フルアルミハウジングのカッチリ感が力強い巻きをサポート。平均的日本人の体力では不可能とさえ言われるこのクラスの速巻きを容易に可能にする」。■UTD[アルティメットトーナメントドラグ]ドラグ効き始めの初期の食い付きを解消し、スティック(ムラ)のない滑らかさを実現しながら締めれば締めるほど効く最大ドラグ力を兼備する。その他の機能・仕様機能・仕様特徴G1ジュラルミン製マグフォーススプールΦ36mmの高強度G1ジュラルミン製スプールを搭載。■ハンドル側サイドプレート&アルミセットプレート■10BB(オールCRBB)■アルミクランク100mm+パワーラウンドEVAノブZILLIONシリーズラインナップ比較特徴世界最速ベイト(大森プロが待望し続けたチューニングマシーン。)タフコンセプト・バーサタイルモデル:あらゆるフィールド攻略可能!パワーフィッシングを極めたヘビーデューティ仕様超遠投モデル…
ジリオンTWHLC1514 | DAIWA
ンTWHLC1514ハンドルノブS交換可ソルト対応ハマの遠投第二章、満を持してデビュー新設計のG1ジュラルミン(Φ36mm)HLCスプール搭載でハマの大遠投を可能に。マグシールドボールベアリング搭載で耐久性もアップ。淡水・海水を問わずキャスティング力を武器に幅広く活躍できるタフコンセプトのエース。リール用に限らず、およそあらゆるボールベアリングは一定期間使用すれば、ボールの摩耗により回転性能が劣化する。限りなく摩擦ゼロのスムーズな回転が、特別な手入れをしなくても驚くほど長く保たれる。(洗浄後はオイル注油など取扱説明書に沿ったメンテナンスが必要です)ZILLIONシリーズラインナップ比較特徴世界最速ベイト(大森プロが待望し続けたチューニングマシーン。)タフコンセプト・バーサタイルモデル:あらゆるフィールド攻略可能!パワーフィッシングを極めたヘビーデューティ仕様超遠投モデル:ハマの大遠投アングラー向けタフコンセプト◎〇◎〇遠投性能〇△〇◎アキュラシー性能〇◎△△バーサタイル性能△◎××軽量ルアー対応力△〇×△パワーゲーム対応力◎〇◎〇巻き安定感〇〇◎〇操作性能◎◎△△得意分野ルアーリップレスクランクの早引き、フロッグ、スティックベイト、ミノーイング等淡水、海水問わず、フィネスゲーム~パワーゲームまで幅広くマグナムクランク、スーパーディープクランク、ビックベイト、カバー撃ち等、ソルト…
ジリオンTWHLC1516 | DAIWA
1516ハンドルノブS交換可淡水専用ヘビキャロ使用にてビッグフィッシュを狙う”超遠投派”アングラーに贈る一品のラインキャパに満足しない琵琶湖ハマでの超遠投派ユーザー、且つ村上晴彦テスターの根強い要望であるヘビキャロに尖ったアイテムとして、新規仕様、新規デザインを施し提案。仕様一覧■HLC1516スプール搭載[G1ジュラルミン製超高精度Φ36mmHLC深溝スプール:16lb-100m]■超高剛性高精度スーパーメタルハウジング(フレーム、ギア側アルミサイドプレート&アルミセットプレート)■TWS搭載■G1ジュラルミンドライブギア搭載■カーボンクランクハンドル90mm搭載仕様詳細■G1ジュラルミン製超高精度Φ36mmHLCスプール搭載待望の深溝スプール:16lb‐100mのラインキャパ。[既存品スプール、RCSB1500スプールと互換性有り]■カーボンクランクハンドル90mm搭載カーボンクランクハンドル90mm+パワーライトSノブ搭載。■G1ジュラルミン製超高精度HLCスプールアルミ系の最強素材としてスプールに用いられる超々ジュラルミンと比較しておよそ13倍の強度を持つ素材である「G1ジュラルミン」製。ライン放出性能とトラブルフリーを両立したダイワ独自のレベルワインドシステム。CRBB数/総BB数シリーズラインナップ比較特徴世界最速ベイト(大森プロが待望し続けたチューニングマシーン。…
スティーズレーシングデザイン(スピニングモデル) | DAIWA
イン(スピニングモデル)究極感度でしか獲れない魚は存在するあの名機で覚醒したアングラーに捧ぐ現代テクノロジーのダイワバスロッド最高傑作『Ultimate(=究極)』とは、まさにこのモデルのことを呼ぶ。高感度の限界は我々が想像する以上に、まだまだ遥か先に存在していたことを知る。一歩先、いや十歩先を走る未来のバスフィッシングロッド。もはや何者も追い付くことができない、いや、周回遅れを続出させるF1マシン。DAIWAは当時のフラッグシップシリーズ・バトラーに飽き足らず、さらなる格上にランクする“リミテッド”(=BA-LTD)と呼ぶシリーズを世に送り出したことをご存知だろうか。当時のバス業界における高弾性カーボンレースから頭一つ抜けた存在が魅せたのは、まさしくキャッチフレーズ通りの驚くべき感度と圧倒的な軽量感であったのは言うまでもない。まるで金属!!」赤羽修弥「従来より軽いリグが同じ感覚で操作できてしまう…」国内バスフィッシング草創期から活躍するリビングレジェンド・泉和摩らを第1世代とすれば、BA-LTDが発表された2000年代初頭に30歳の大台を超えるか超えないかにいたのが第2世代に属するのが彼ら。かつてBA-LTDの薫陶を受けてきた彼らだが、それにも増して驚きを隠すことはできなかったようだ。テクノロジー:ナノプラス/X45/3DX/エアセンサーシート(スリムフィット)適合ルアー::…
スティーズレーシングデザイン(ベイトキャスティングモデル) | DAIWA
シングデザイン(ベイトキャスティングモデル)=20204デビュー=20201デビュー究極感度でしか獲れない魚は存在するあの名機で覚醒したアングラーに捧ぐ現代テクノロジーのダイワバスロッド最高傑作『Ultimate(=究極)』とは、まさにこのモデルのことを呼ぶ。高感度の限界は我々が想像する以上に、まだまだ遥か先に存在していたことを知る。もはや何者も追い付くことができない、いや、周回遅れを続出させるF1マシン。それが『』というプロダクトデザインの極致だ。DAIWAは当時のフラッグシップシリーズ・バトラーに飽き足らず、さらなる格上にランクする“リミテッド”(=BA-LTD)と呼ぶシリーズを世に送り出したことをご存知だろうか。【ESS/AGS(エアガイドシステム)/Xナノプラス/X45/3DX/エアセンサーシート(ダブルトリガー)】【適合ルアー:ネコリグ/ワッキーリグ/ワッキージグヘッドリグ/スモールラバージグ/ダウンショットリグ/ノーシンカーリグ】:ベイトフィネスの進化がまたさらに加速「持ったとき、グリップとリールだけしか感じない。「水中の情報を何より正確かつダイレクトに伝えるこの能力は一度体験したら、もう離れることはできない」―かつてBA-LTDモデルを主軸に07オールスタークラシックを圧倒的スコアで征した橋本卓哉は、さらなる超絶感度を身に付けたに早くも執着を見せている。極端なテー…
スティーズ(スピニングモデル) | DAIWA
を突き進む。ゲームはナマモノ、重圧は糧として消化。最高峰、15年目のフルモデルチェンジ無限の可能性“X”が綴るSTEEZの真実弾性率レースはもはや過去の遺物極減樹脂量こそがブランクの“筋肉”今井亮介「は高弾性を示すテクノロジーではないことをまずは断言しておきたい」DAIWAバスロッド開発の司令塔、ロッドデザイナーの今井亮介はこう語り始める。カーボンシートの弾性率は『t(=トン)』が示す数字と共に高弾性化を示し、より硬くより軽くなることで感度を稼ぎ出すものと捉えられるのが一般的だった。「レジンと呼ぶ樹脂量の差がカーボンシートの性質を決める。DAIWAはカーボン繊維が密になる度合いを段階的に名付けた」レジンを削いだカーボン繊維は、いわばアスリートの筋肉へと近付ける。・・・ST陸のフィネスを司る新たなる守護神年々ハイプレッシャー化し続けるメジャーフィールドのオカッパリで釣り勝つ為の要素を凝縮し、スピニングタックルで扱うライトリグを1本でこなすことはもとより、バーサタイル性を兼ね備えたフィネスバーサタイル、それが、SCファイヤーフラッシュ。コンパイルXのチューブラーティップは軽量高感度である反面、強いティップが故に昨今の疑い喰いの弱いバイトを深いバイトには出来ず、強いティップだからこそスタックを躱す反面、小さな凹凸を感じにくいという部分があった。※ナノプラス・・・カーボン繊維を取りまと…
スティーズ(ベイトキャスティングモデル) | DAIWA
図になき道を突き進む。ギラついた眼差しを抑えて挑み、拓いた先に訪れるのは忘我熱狂、新たな地平。最高峰、15年目のフルモデルチェンジ無限の可能性“X”が綴るSTEEZの真実弾性率レースはもはや過去の遺物極減樹脂量こそがブランクの“筋肉”今井亮介「は高弾性を示すテクノロジーではないことをまずは断言しておきたい」DAIWAバスロッド開発の司令塔、ロッドデザイナーの今井亮介はこう語り始める。カーボンシートの弾性率は『t(=トン)』が示す数字と共に高弾性化を示し、より硬くより軽くなることで感度を稼ぎ出すものと捉えられるのが一般的だった。攻撃力を高める新型アングラーとロッド、直接の接点となるリールシートにもメスを入れ、21STEEZは攻撃の手を緩めない。ソリッドティップのベイトフィネスとなると喰わせ重視の柔軟なソリッドを想像させるが、ハーミットのソリッドティップは高弾性かつスティッフなソリッドティップを採用することで喰い込みとは一線を画した仕上がりとなっている。嘗てはタイニープラグといえばパラボリックに曲がるレギュラーテーパーのカーボンロッドという選択肢もあったが、その手のロッドは投げやすい反面ティップが硬く、タイトなルアーの動きを妨げ、バイト時に魚が反転する(ロッドが曲がりこむ)前にバレるケースやバットまで曲がりこむ分、主導権を握られたり重量級ルアーへの対応力に難があった。ヘビーワイヤー…
ドライブSSギル | O.S.P
ドライブSSギルはベイトとなるエビ系や小魚系がいる中、ギルイーターと言われる特にブルーギルを偏食するバスに対し、効率的かつ圧倒的な釣果を得るためにサーチ&喰わせ性能を最大限に引き出したブルーギル系ワームである。幾つものブルーギル系ワームが各社からリリースされコンセプトは十人十色であるが、釣れる要素は何なのかを研究し辿りついた答えが、スライド性能がもたらすフォール時の適度にゆっくりと水を押しながらの大きなスパイラルフォールと、フォールやボトムでのシャクリによる予測不能なトリッキーアクションである。ギル系フィネスという突破口:ドライブSSギル2inchドライブSSギル2”は、これまでのフィネスの釣りではバスからの反応を得られない状況を打破するために誕生しました。ブルーギルやその稚魚、小さな甲殻類が繁殖しているフィールドのみならず、メジャースポットやトーナメントシーンでも効果を発揮します。ギル系ワームの釣れる要素として偏平ボディによるイレギュラーアクションがありますが、イレギュラーアクションは扱いづらさにも繋がります。2”に求められる状況を徹底分析し、SSギル37g程度のバレットシンカーを用いたライトテキサスリグでは、予測不能なスパイラルフォールのみならず移動距離に対して手元に寄り難いサーカスアクションなどイレギュラーでありながら意図した通りにアクションしてくれます。
ドライブSSギルSW | O.S.P
海のボート釣りでヒラメやコチといった対フラットフィッシュにおいて「ドライブSSギルだからこそ得られるバイトがある」と現場のニーズによって誕生したのがドライブSSギルSWである。ノンソルト化でワーム自重が軽くなり水押し力がスポイルされるデメリットを補うほどに耐久性が向上。リグのワームズレを軽減し効率性を重視しながらも、硬すぎず適度な弾力でライブリーさのあるセミハードマテリアルはミスバイト後でも再バイトを誘発。
ドライブクロー | O.S.P
究極のクローベイトを創るための開発は、これまでのクロー系、ホッグ系ワームのアクションを徹底検証するところからスタートした。スーパークリアなプールでのアクションテストと実釣を繰り返した結果、バイトはそのワームが「生命感ある動きを見せた」ときに集中。OP初のワーム、『ドライブクロー』は、゛全てのパーツが無駄なく機能し、何時如何なる時でもバスを誘い続ける゛各パーツのそれぞれ異なった動きがMIXすることで生まれる別格の艶かしさはフォール中のバイトを激増させる。
ドライブクローSW | O.S.P
究極のクローベイトを創るための開発は、これまでのクロー系、ホッグ系ワームのアクションを徹底検証するところからスタートした。スーパークリアなプールでのアクションテストと実釣を繰り返した結果、バイトはそのワームが「生命感ある動きを見せた」ときに集中。OP初のワーム、『ドライブクロー』は、゛全てのパーツが無駄なく機能し、何時如何なる時でもバスを誘い続ける゛各パーツのそれぞれ異なった動きがMIXすることで生まれる別格の艶かしさはフォール中のバイトを激増させる。
ドライブクローラー | O.S.P
シンプルな形状ゆえ、性能差が曖昧であったストレートワーム。しかし、ドライブクローラーは、形状・素材硬度・比重の黄金バランスを導き出し、バスにとっては未体験ゾーンとなる自発的クロールアクションを新開拓した。ロッドアクションにおいても、全身を細かく波打たせる生々しい震え、クネリを発生。■ドライブクローラー9inch昨今、4インチや5インチといった、レギュラーサイズのルアーをバスは見慣れている。クロー系やスイムベイト系のように、ボリュームがあるものは逆に、バスを驚かせてしまうことも…そんなときに有効なのが、細長いシルエットのロングワームだ。
ドライブシャッド | O.S.P
これまでのシャッドテールワームは、ノーシンカーリグでの使用においてただ巻きではライブリーにアクションするものの、リトリーブを止めるとノーアクションで沈んでいく・・・すなわち、止めた瞬間からバスを誘う力を失ってしまう点がウィークポイントであった。しかしドライブシャッドは違う!フリーフォールでも自発的に泳ぐニューアクションを獲得し、ウィークポイントをバイトチャンスへと変えた。ボディをクネらせながらテールをパタつかせてフォールする姿は、自らの意思でボトムへ向かうベイトフィッシュそのもの!これにより、カバー際に着水させたらフォールバイトを狙ってからリトリーブ、追ってきても食わないバスに対しフォールアクションで誘うなど、ただ巻きだけでは食わせられなかったバスをフォールで食わせることが可能となった。さらに、ただ巻きにおいてはデッドスローリトリーブでもしっかりとテールを振る反面、ファストリトリーブでも安定し、バジングでは魅力的なサウンドを発生させる。多彩な演出に応えるドライブシャッドは、アングラー側から仕掛けて食わせられる唯一無二のシャッドテールワームである。
ドライブシャッドSW | O.S.P
ドライブシャッドSWは海での使用を想定し、ノンソルト&セミハードマテリアルを採用。30g前後のジグヘッドでもウェイトに負けることなくしっかりと水を掴み、重いウェイトを背負ったり常にフルキャストするなどといった海特有の過酷な使用条件下でもアングラーにストレスを与えない耐久性を確保。
ドライブシュリンプ | O.S.P
「エビ」・・・フィールドを問わず生息し、バスにとって容易に捕えやすく、そして美味なのだろう、明らかに好んで捕食するバスの大好物といえる。ドライブシュリンプは、エビが細い手足を忙しく動かしながら移動する様、さらにその際に発生する微細な振動までもリアルに表現する。また、逆手にはフォールスピードにブレーキをかける効果もあり、ボディを細かく震わせながらのスローフォールがフォール中のバイトを激増させる。
ドライブショット | O.S.P
ドライブショットは、バックスライドの釣りにおいて求められる性能を極限にまで高めた次世代スタンダードである。バックスライドワームは数多くのメーカーからリリースされており、ことOSではなぜリリースされる必要があるのだろうか?ドライブスティックのバックスライドセッティングはフォールスピードやアクション、フッキングといった基本性能が高く、さらにエビが逃げ惑うような演出さえもできる反面、専用設計ではないデメリットとしてテール部分がカバーに引っ掛かるなど、ほぐしながら外したりするようなスローかつ丁寧なアプローチが必要であった。ドライブショットはドライブスティックの基本性能を継承しながらも、手返しよく効率的にカバーの種類を問わず、時にラフに扱ってもストレスを感じない「バックスライド」に焦点を絞ってデザイン。釣欲という命題を乗り越えるべく、もうひとつのバックスライドワームが成熟の時を経て解き放たれる・・・。ドライブステイックのバックスライドとは?ドライブスティックは発売以来、スティックベイトとしての使い方以外にも、テール側からフックセッティングを施すバックスライドセッティングでフォール時のドライブアクションと絶妙なフォールスピード&スライド幅でフィールドを問わず釣果を上げ続けている。Sオフセット5/0)ドライブスティックは倒れこんだ葦やえぐれといったライトカバーに。
ドライブステック | O.S.P
ドライブスティックはフォールベイトとしての性能に特化する高比重ストレートワームと、トゥイッチベイトとしての性能に特化するスティックベイトの役割を一つに集約した高比重スティックベイト。ノーシンカーリグにセットしてのフォーリングでは、ボディをロールさせながらテールを左右にスイング。ロッド操作によるトゥイッチングでは上下左右へと身をくねらせながらイレギュラーダートし、さらにターンの度に独自形状のテールが「ブルッ!」と震える様はベイトフィッシュが瞬発的に泳ぎ出す際の尾ビレのキックを再現。
ドライブステックFAT | O.S.P
ドライブスティックは本来、バックスライドでの使用を想定して開発されたワームではない。しかし「フックを逆から刺すとバックスライドするのでは?」という発想から生まれた高い食わせのポテンシャルは「とにかく釣れる!」ことから、むしろバックスライドワームとしての実績を積み重ね続けている。しかし、カバーに滑り込ませていくアプローチにおいて、45インチの自重(約8ドライブスティックならではのライブリーな自発的フォールアクションはそのままに、もっとキャスタビリティとカバー突破力に優れたモデルが欲しい!そんな欲求から生まれたドライブスティックファット4持ち味である自発的アクションを100%引き出し、確実なフッキングを決めるうえでも、フックはワイドゲイプ形状の4/0~5/0サイズでお使いいただきたい。N
ドライブステックSPEC2 | O.S.P
ある一定の条件下や使用方法において、オリジナルの性能を上回るセッティングにチューニングしたのが。ドライブスティックSPEC2は、フォール中にライブリーな自発的アクションを生み出す高比重素材採用のオリジナルモデルに対し、塩の含有量を最小限に抑えた低比重素材を採用。
ドライブステックSPEC2NonSalt | O.S.P
ロコアングラーからの熱いリクエストにより誕生となったドライブスティック45インチのノンソルトモデル。その奥深い釣りを簡潔に説明すると、スティックベイトタイプのワームに軽量ジグヘッドをセットし、繊細にシェイクしながらのスイミングでビッグバスを仕留めていくスタイルのこと。それでいて、軽量なジグヘッドでも遠投可能な自重があること。しかし、スペック2はノーシンカーリグでの安定性を持たせるために、少量ながら腹側にのみ塩を入れ、低重心化している。そして早々に60cmを超えるバスを仕留め、その実釣性能は確信にいたる。
ドライブビーバー | O.S.P
ホグ系の新たなワームとして誕生したドライブビーバー。そしてDoLiveシリーズの名を継承した自発的でありながらもトルクフルなバサロアクションである。だが、すり抜けやすいシンプルなボディー形状ながらも緻密にデザインされたバサロパドルはボディーを大きく揺らしながら腹側背側(上下)に大きく振れ、相反する条件を高次元にクリア。スイミングではボディーをくねらせながらバサロパドルを上下に、スイミングスピードを速めれば上下左右ランダムにバタバタとバタつかせ、まるで逃げるザリガニのごとく躍動的な生命感溢れるアクションでバスの捕食本能を覚醒させる。カバーのバスでさえルアーを選ぶほどハイプレッシャー化し、攻略法が多様化しつつある昨今、ドライブビーバーがホグ系ワームの新たなスタンダードとなる。
ドライブビーバーMagnum | O.S.P
バスを寄せるだけであれば、ルアーがそれなりに大きければ済む話。ドライブビーバーマグナムはジョイントワームと言っていいほどにボディーとバサロパドルを連動させアクションし、規格外の寄せる力と捕食&威嚇の両本能を刺激し躊躇無き喰わせをもたらし、寄せながらも多くのバイト数を獲るという相反条件を高次元で両立させたビッグワームである。クリア〜マッディまで幅広い水質に対応しつつ、激濁りといった一般的にタフコンディションとされる状況下では更にポテンシャルを発揮。
ドライブビーバーSW | O.S.P
ドライブビーバーSWは、海での使用条件やリグを想定し微量ソルトイン&セミハードマテリアルでセッティング。ワームの針持ちとフッキングの良さという相反する条件を両立させるため、硬すぎず柔らかすぎずのセミハードマテリアルを採用。リフト&フォールを始めズル引きやステイで喰わせたりと多彩なアクションを高次元で完遂することが求められ、アングラーへの操作感は必至項目。
ドライブホッグ | O.S.P
もはやこれが当たり前のハイプレッシャーフィールド。そんな状況を打破するには、バスの目を惹くアピール力と、突出した食わせ性能の両方が求められる。5インチの小さなシルエットにそれぞれ動きを追求したパーツを集結することで、圧倒的なライブリーアクションと力強い水押しの両立を適えた。ホッグワームの要(かなめ)であるパドルは、大きさや厚みを吟味しボディ付け根にクビレを設けることで、ベイトが逃走するような力強いキックアクションや、ハフハフと息づくような繊細なアクションもロッド操作で思いのまま。レッグは短長交えることにより異なるリズムを奏でる。2【推奨リグ】ダウンショットリグ・テキサスリグ・ジグヘッドリグ・ジカリグ・キャロライナリグ【推奨フック】FINATSオフセットおよびD
ブラックバスバスロッドフロロカーボンラインバス用ワーム・ソフトルアーテキサスリグ
FacebookTwitterLINEURL
今日の釣果情報ランキング
埋め込む

埋め込みウィジェット

iframeタグが制限なく使える環境下でのみ動作します(アメブロなどのブログサービスでは使えない場合が多いようです)。

<iframe style="width: 775px;max-width: 100%;height: 477px;border: none;overflow: scroll;" src="https://tackledb.uosoku.com/embed/tackle?id=531" loading="lazy"></iframe>

画像をダウンロード

画像を直接利用する場合は必ず出典を明示するようお願いしますURLをコピー

画像を保存

HTML(画像)

<a href='https://tackledb.uosoku.com/'><picture><source type='image/webp' srcset='https://tackledb.uosoku.com/public/generatedimages/2021-12/531.webp'><img src='https://images.uosoku.com/public/generatedimages/2021-12/531.jpeg' width='360px' height='475px' loading='lazy' style='max-width: 100%;height:auto;border: thin rgb(215 211 211) solid;'></picture></a>

HTML(文付き)

htmlの改変は可ですが当サイトへのリンクを削除するのは禁止とします。

<div style='display: flex; flex-wrap: wrap;justify-content: center;align-items: flex-start;'><a href='https://tackledb.uosoku.com/'><picture><source type='image/webp' srcset='https://tackledb.uosoku.com/public/generatedimages/2021-12/531.webp'><img src='https://images.uosoku.com/public/generatedimages/2021-12/531.jpeg' width='360px' height='475px' loading='lazy' style='max-width: 100%;height:auto;border: thin rgb(215 211 211) solid;'></picture></a><div style='border: thin rgb(215 211 211) solid;max-width: 100%;'><dl style='text-align: center;margin: 0;width: 360px;max-width: 100%;'><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>オーナー</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'><a href='https://tackledb.uosoku.com/collection?aid=218'>橋本卓哉</a></dd><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>SNS</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'><a target='_blank' rel='noopener' href='https://www.facebook.com/takuya.hashimoto.37' style='padding:0.2rem 0.4rem;border-radius: 3px;margin-right: 0.4rem; color: #fff;font-weight: bold; font-size:0.8rem;display: inline-flex;line-height: 1rem;background-color:#4867aa;'>F</a><a target='_blank' rel='noopener' href='https://www.instagram.com/hashitaku.boooon/' style='padding:0.2rem 0.4rem;border-radius: 3px;margin-right: 0.4rem; color: #fff;font-weight: bold; font-size:0.8rem;display: inline-flex;line-height: 1rem;background: -webkit-linear-gradient(135deg, #427eff 0%, #f13f79 70%) no-repeat;background: linear-gradient(35deg, #427eff 0%, #f13f79 70%) no-repeat;'>I</a></dd><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>カテゴリー</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'><a href='https://tackledb.uosoku.com/collection?cat=32'>バス釣り</a></dd><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>対象魚</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'>ブラックバス</dd><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>釣り場</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'>霞ヶ浦水系,小野川,桜川 | <a href=' https://plus.uosoku.com/dw_ranking?wk=1&er=16.0'>茨城県</a></dd><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>ロッド</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'><span class='item-link' >スティーズ C70H-SV(DAIWA)</span></dd><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>リール</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'><span class='item-link' >ジリオン 1000HL(DAIWA)</span></dd><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>ライン</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'><span class='item-link' >スティーズフロロ type-モンスター 14lb(DAIWA)</span></dd><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>ルアー</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'><span class='item-link' >ドライブSSギル3.6(O.S.P)</span></dd><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>オモリ</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'><span class='item-link' >シンカー5g</span></dd><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>ハリ</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'><span class='item-link' >スティーズ ワームフック SS SK スクリューキーパー #5/0(DAIWA)</span></dd><dt style='margin: 0;font-weight: bold;font-size: 0.8rem;background-color:#f5f5f5;'>出典</dt><dd style='margin: 0;font-size: 0.8rem;padding:0.2rem;'><a target='_blank' rel='noopener' href='https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3HN1ED+78RVQQ+4H4K+644DU'>Osprey’s EYE</a></dd><dt style='font-weight: bold; font-size: 0.8rem;background-color: #f5f5f5;'><a href='https://tackledb.uosoku.com/' style='color:#546e80;text-decoration:none;'> powered by 魚速報</a></dt></dl></div></div>

Copyright © 2021 魚速タックルDB All Rights Reserved.

魚速報 釣果検索魚速プラス一時保存リストMyタックル図を作る プライバシーポリシー