魚速タックルDB

ウォーリー真×おすすめタックル=ロッド・リール・ルアー等

【THEフィッシング】外房ヒラマサジギングタックル【ウォーリー真】
オーナー
ウォーリー真
カテゴリー
オフショアルアー
対象魚
ヒラマサ
釣り場
外房
ロッド
ソルティガ R J64S-3 MD
リール
セルテート SW 8000-P
ルアー
ソルティガ KYジグ
コメント・インプレ
同行者は田上みずほさん,吉清良輔さん。船は勝浦川津港の宏昌丸を利用。
詳しく見る
【ウォーリー真】青森県 クロマグロタックル【ポップ★スター】
オーナー
ウォーリー真
カテゴリー
オフショアルアー
対象魚
クロマグロ
ロッド
ソルティガ エアポータブル AP C78-10(DAIWA)
リール
ソルティガ 20000-H(DAIWA)
ライン
ソルティガ 12ブレイド EX +Si 10号(DAIWA)
リーダー
ソルティガ リーダー Type N 170lb(DAIWA)
ルアー
ソルティガ ポップ★スター 160F(DAIWA)
コメント・インプレ
詳細は誌面を参照。
詳しく見る

ソルティガ ナイロンリーダー | DAIWA

ソルティガ ナイロンリーダーは、結節強力とクッション性を追求したリーダーです。結びに強く、糸グセも取りやすいため、太いアイテムにも使いやすいです。また、アイテムごとに最適なクッション性を持ち、衝撃を吸収します。しなやかでゴワツキのないリーダーなので、ロングリーダーでも使いやすいです。専用スプールベルトも付いており、余計な負荷をかけずに使えます。さらに、アイテム別にカラーが用意されており、ラインの出し入れも便利です。強力な仕様でありながらも使いやすいソルティガ ナイロンリーダーは、釣り愛好者におすすめです。

ソルティガ フロロリーダー X’LINK(クロスリンク) | DAIWA

ダイワから新たに発売されたソルティガ フロロリーダー X’LINK(クロスリンク)は、最新のテクノロジーを駆使した「頂上フロロ」です。独自の最強樹脂により、これまでとは違うレベルの強度を実現しています。特殊加工により強い結び目と繊細な感度を実現し、柔軟性と強度を兼ね備えています。また、ゴワツキがなく、ロングリーダーでも使いやすい特長があります。さらに、専用スプールバンドにより糸に余計な負荷をかけずに使用することができます。特殊樹脂原料とクロスリンク製法により、強力なフロロカーボンラインとしての特性を引き出しています。価格は、参考号数ごとに異なります。

UVF ソルティガデュラセンサー8+Si2 | DAIWA

ソルティガデュラセンサー8+Si2UVFとタフPEを組み合わせた新しいラインが登場しました。耐摩耗性が300%以上で、圧倒的なスペックを持ちながらも低価格で提供されています。カラーバリエーションも充実しており、長さや強度も豊富です。このラインは、SLJに最適な0.6-300mと0.8-300mも追加されました。リール巻糸量の目安として使用できるJANコードも付いています。

UVF ソルティガ SJ デュラセンサー×8+Si2 | DAIWA

UVFソルティガSJデュラセンサーやSi2UVFソルティガSJデュラセンサーの特徴を紹介しています。これらはスロージギング専用のラインで、驚異的に伸びにくい特性があります。また、新原糸TOUGH PEや耐摩耗性が300%以上向上していることも特筆されています。さらに、600mと1200mの巻き長があり、異なる号数の強力さと価格も示されています。

UVF ソルティガセンサー 12ブレイドEX+Si | DAIWA

ダイワは、ソルトウォーターラインの最新製品「UVF ソルティガセンサー 12ブレイドEX+Si」を発売しました。この製品は、12本の基糸を超高密度に製紐した新しい角打ち12ブレイドで、丸打ちではなく角打ちなので中心に隙間がなく潰れず、糸ヨレや擦れにも強いです。さらに、UVF(Ultra Volume Fiber)加工とEvo Silicone加工により、真円性が高まり、強力で耐摩耗、感度や動摩擦係数も向上しています。また、表面抵抗軽減や低伸度により、ガイド糸鳴り音を削減し、より高感度かつスムーズなキャスティングが可能です。さらに、強度や耐摩耗性、伸度抑制、動摩擦性能もそれぞれ最大値で向上しています。カラーバリエーションも豊富で、マーキング付きのラインも使用することができます。

ソルティガ SLJ | DAIWA

ダイワが新たにリリースしたソルティガ SLJシリーズの最新モデルは、感度・パワー・軽量性という三拍子が揃った最高峰のロッドです。このモデルでは、高い感度を実現するために、超弾性チタン合金で作られた「SMT」穂先素材を採用しています。また、初めて導入された「スリルゲーム(メガトップ)」モデルは、ぶち曲げファイトを楽しむことができる唯一無二の特徴です。さらに、スピニングモデルでは、軽量で高感度なエアセンサーシートスリムフィットが採用されています。ベイトモデルでは、ボトム感知能力を活かしてバーチカルな釣りに最適です。

ソルティガ LJ | DAIWA

ソルティガの最新のライトジギングロッド、LJ61H/XHB-S、61H/XHS-S=2023.07デビュー62XHB TG63XHS-Sは、軽さと強さを融合させたモデルです。AGS搭載により、振り抜けの良さと感度が向上しています。X45フルシールドにより、パワフルなジギングや大物とのバトルにも対応しています。さまざまなタイプのモデルが展開されており、快適なジャーキングとパワーを兼ね備えています。63HB-Sはローレスポンスで使いやすく、63XHB-Sは中心的なモデルとして幅広いフィールドで活躍します。62HB TGはブチ曲げファイトが可能で、大物との対決にも勝ちます。どのモデルも高感度のAGSを搭載しており、ロッドアクションの実現や海中状況の感知能力も向上しています。

ソルティガ R(ジギングモデル) | DAIWA

ソルティガ R(ジギングモデル)は、異なる弾性を使い分けることで戦略的なジギングを可能にした新しいシリーズです。ブランクにはHVFナノプラスとX45を採用し、軽量で強度のあるモデルとなっています。さらに、軽量化のためにエアセンサーシートや大口径ガイドを装備しており、一体感も向上しています。シリーズには、ハイレスポンス、ローレスポンス、ミッドレスポンスなどの異なるタイプがあり、それぞれ特定のジグやジャークに適しています。これらのモデルは、ハマチや青物をはじめとするさまざまな釣りに活用できます。

ソルティガ エビング | DAIWA

ダイワの新製品、ソルティガ エビングは、エビング専用のモデルとして、62HSと74HSの2種類のロッドが登場しています。エビングは沖縄で生まれた釣り具で、キハダやカンパチなどを釣る際に絶大な威力を発揮し、相模湾や高知沖でも安定した釣果が得られています。62HSはショートタイプで足場の低い船やジギングに適しており、細身で粘り強いブランクがあります。一方、74HSはロングタイプで足場の高い船やパヤオ釣りに向いています。両モデルとも、高密度HVFカーボンやX45技術を採用しており、強度や軽量性に優れています。価格は62HSが54,000円、74HSが59,500円です。

ソルティガ C(キャスティングモデル) | DAIWA

ダイワの新しいソルティガ C(キャスティングモデル)は、最新のテクノロジーを使用して基本的な性能が大きく進化しました。高強度で強い粘りを持つHVFナノプラスをメイン素材に使用し、ブランク性能を向上させました。さらに、各モデルの特性に合わせて設計されたブランクにより、飛距離の安定性やルアーの操作性、魚とのファイト時のコントロールが向上しています。各モデルは、特定の釣りのために最適化されており、ヘビーシンキングミノーやジャークベイト、シンペンなどのテクニカルな釣りに対応しています。さらに、小型ルアーから大型のプラグまで、幅広い釣りに対応しています。さらに、X45フルシールド、V-JOINT α、HVF NANOPLUSなどのダイワ独自の技術が採用されており、さらなるパフォーマンスの向上を実現しています。

ソルティガ SJ AGS TG | DAIWA

ダイワのソルティガ SJ AGS TGは、高弾性なフルソリッドブランクのスロージギングロッドです。軽量かつ高剛性の『AGS』を装着し、操作性と感度を向上させています。スロー&フォールの動きに反応しない魚に対しては、上げのハイピッチジャークで食わせるための運動性能を高めています。ヒットさせてからも高強度なフルソリッドブランクを活かし、安心してブチ曲げファイトを楽しむことができます。『AGS』とX45フルシールドにより、感度向上と高反発を実現しています。さらに、HVFナノプラスブランクとFuji製PULSシートを採用し、快適な釣りをサポートしています。55B-2は近海の定番モデルで、55B-3は汎用モデル、55B-4は大型魚に対応しています。

ソルティガ エアポータブル | DAIWA

ソルティガ エアポータブルは航空機の積み込み制限に対応したマルチピースのオフショアロッドです。強度と曲がりの美しさにこだわり、高強度で粘りのある素材を使用しています。Vジョイントαは曲がりと強度を確保し、MNSGガイドは強度を活かしています。キャストウェイトに応じて様々なモデルがあり、ヒラマサやキハダ、大型魚などのターゲットに最適な仕様です。遠征から近海まで幅広い場所で使用でき、高いキャスタビリティと操作性を持っています。X45ネジレ防止構造、V-JOINT α、HVF NANOPLUSなどの技術も採用されており、パワーや操作性、感度が向上しています。多くの釣り愛好者におすすめのロッドです。

このページのタックルで釣れる魚

ヒラマサ クロマグロ

釣れない理由

  • 腕が悪い、テクニックが無い(練習する)
  • 場所が悪い、ポイントが悪い(調べる)
  • 時期が悪い、時間帯が悪い(調べる)
  • 道具が悪い(それなりのものを揃える)
  • 運が悪い(祈る)

Copyright © 2021 魚速タックルDB All Rights Reserved.

仕掛け図・タックル図を作る魚速報 釣果検索魚速プラス一時保存リスト プライバシーポリシー